当院のご紹介

プラマ鍼灸治療院とは・・・

プラマ鍼灸治療院
ここ数十年の間に人々を取り巻く生活環境、社会環境は様々な技術の進歩によって大きく変化をしてきました。機械化、効率化が進み、便利になると同時に24時間休みなく社会は動き、変化のスピードもどんどん速くなってきました。生活環境や社会環境が大きく変わっていく中で、人間のカラダそのものの進化は殆ど無いにも関わらず、変わりゆく環境に適応していこうと必死な状況です。

近年、リラクゼーションやスパ、など身体を休める、癒すというようなものへの人気が高まっている背景には積極的に身体への負担や疲れを取りたい、ひと息ついて緊張から解放されたいと思う人が増えているからです。

身体にかかる負のストレスは短期的なものであれば問題にはあまりなりませんが、長期化してくると徐々に身体のコントロールシステムがうまく働かなくなり、だんだん疲れの蓄積、回復力の低下が起こり身体にさまざまな症状となって不調が現れてきます。

当院では、心地よいはりとお灸施術によって、もともと備わっている自然治癒能力を引き出し、
身体のコントロールシステムを整えていく事を第一の目標にしています。
辛い症状はもちろん、一人ひとりの身体と向き合い、より健康的で活力ある身体づくりをサポートしていきます。
一人でも多くの方が、健康で活き活きとした生活が送れるよう貢献していきたいと思っております。

院長 杉山 英之

院長写真

資格:はり師・きゅう師 国家資格

所属団体:日本鍼灸師会・東京都鍼灸師会

会員:全日本鍼灸学会・卒後鍼灸手技研究会

経歴:2000年 鍼灸国家資格取得 整骨院・鍼灸マッサージ院にて約10年勤務 
   2010年5月に渋谷区桜丘にてプラマ鍼灸治療院開院 現在に至る

副院長 杉山 知子

副院長写真

資格:はり師・きゅう師 国家資格

経歴:2004年 鍼灸国家資格取得 鍼灸院にて約6年勤務 
   2010年5月よりプラマ鍼灸治療院にて勤務 現在に至る